日々淡々と、生きるだけ

実家で家事手伝いという名のニート生活を送りながら就職活動をしたりしなかったりする人間もどきの日常備忘録。

働かせてください!

 

就職活動で何が大変かって、それは

働きたい

という意思だけではどうにもならないということ。

 

わたしにとってこれはとっても大きな壁。

f:id:harukanboh:20171011152736p:plain

 

志望動機が聞かれるのは、理解できる。

だけど、そのあとの

あなたの長所と短所は何ですか?

1分で自己PRをしてください。

この会社にどう貢献できますか?

あなたがこれまでに直面した1番の試練は何ですか?

…という質問には答え難い。

 

f:id:harukanboh:20171011154315p:plain

 

 

 

就活セミナー講師は言う。

本当かどうかはどっちでもいいんだよ要は相手の質問に的確に答えられるかってゆうコミュニケーション力が試されているんだよ。

 

 

単にコミュニケーション能力知りたいだけならそんな人の心をえぐるような質問しなくても良くない…?

 

 

 

とかそんな甘えたこと思ってるからいつまでたっても面接通らないのだろうけど。

 

 

自分をアピール出来ない人間は必要とされない。

いかに上手に自分を良く見せることが出来るかが勝負。

つまりは本当の自分の能力などそれ程重視されていなくて、大事なのは口が上手い人間であること…。そんな世の中。

 

f:id:harukanboh:20171011160255p:plain

 

 

 

 

 

わたしは湯婆婆さん(千と千尋の神隠し)を思い出す。

 

f:id:harukanboh:20171011152806p:plain

 

こんな台詞小さい時は気にもとめなかったけど…。

 

 

千尋はハクに言われた通り、

働きたい

とだけ言って雇われたんだ。

 

 

f:id:harukanboh:20171011152822p:plain

 

 

 

 

 

すごいよね。