日々淡々と、生きるだけ

実家で家事手伝いという名のニート生活を送りながら就職活動をしたりしなかったりする人間もどきの日常備忘録。

言葉よりもグッとくるやつ

 

1日がかりの採用試験に行った日のお話。

 

その日は午前中に適性検査とマークシート式のSPIみたいな試験を受け、お昼休憩を挟んで午後に論述式の試験を受けるというスケジュール。

 

わたしは試験には自転車で行こうと思っていたし、昼食には自分でおにぎりでも作っていこうと思っていた。

f:id:harukanboh:20170916173126p:plain

おにぎりぐらいしか作れないんだもん…

 

 

しかし朝起きてみると、もうすでに台所で父が何やら料理をしていた。

わたしの為にお弁当を作ってくれていたのだ。

しかも車で会場まで送ってくれるという。

 

わたしは父が作ってくれたお弁当を持って、父の運転する車に乗って、試験へ向かった。

f:id:harukanboh:20170916173146p:plain

f:id:harukanboh:20170916173202p:plain

 

 

 

お昼休憩になりお弁当箱を開けてみると、上の段におかず、下の段にはラップに包まれたおにぎりが2個入っていた。

そのおにぎり、海苔が変な風に巻かれていたので不思議に思いよく見ると・・・

 

 

海苔が顔になっているではないか!!

 

 

父、腰が痛い腰が痛いって言いながらお弁当を…

海苔チョキチョキしてたん…

時々腰の痛みに舌打ちしながらこのニッコリ顔作る為に海苔チョキチョキしてたん…

f:id:harukanboh:20170916173239p:plain

涙ちょろり。

 

堪えようとしたけれど堪えきれず、おにぎり食べながら涙ひとつぶふたつぶ…

「がんばれ」とか文字じゃなくて、ただただニッコリ顔だったのがとってもグッときた。

おにぎりを食べて泣くとは。

 

 

そのあと午後の試験も無事終えて、後日合格通知が届きました。

 

 

 

 

 

でも次の面接試験で落ちました。

 

f:id:harukanboh:20170916173221p:plain

 

結局こうさ。