日々、淡々と

実家で家事手伝いという名のニート生活を送りながら就職活動をしたりしなかったりする人間もどきの日常備忘録。

即決出来る人間になりたい

 

ワタシは服を買う時、どれがいいか自分で決めることが出来ない。

 

 

大抵は母と買い物に行くのだけど、今回は兄も一緒に行った時のこと・・・

f:id:harukanboh:20170811181413j:plain

兄は選ぶのがとってもはやい。

しかも結構かわいらしいのを持ってくる。

 

母はワタシにどれがいいか一応聞くけれど、ワタシが選べないのはたぶん分かっているんだと思う。

 

絶対に着たくない(好みに合わない)ってやつだけは分かるのだけど、それ以外の中からコレ!ってやつを選ぶことが出来ないんだ。

 

ワタシは母と兄が選んだ服を試着室で着せ替え人形のごとく着てみるのみ。

f:id:harukanboh:20170811181445j:plain

着てみてもなお、自分では決められない。

 

サイズが合わないとか着心地が悪い時だけはダメだって分かるのだけど、似合っているかどうかが分からないんだ。

 

 

f:id:harukanboh:20170811181524j:plain

相変わらず迷いのない兄。

 

ワタシの服だから、というわけではない(と思う)。

兄は自分の物を選ぶ時もほぼ迷わない。

 

 

 

決めるのがはやい人っていいな。 

f:id:harukanboh:20170811181608j:plain

最近は洋服以外のこともなかなか決められないワタシ。

 

 

 

そもそも、

これがほしい!

あれがしたい!

ってゆうものがないんだもん。

 

 

 

 

 

決断力のある人間になりたい。